雪の里山~櫛形山脈「願文山・大峰山」

雪の里山~櫛形山脈「願文山・大峰山」

010_convert_20141221184700.jpg
雪化粧

2014.12.21(日)、雪、山仲間6名
櫛形山脈「願文山・大峰山」、新発田市

暫く振りのお山です
前回お山に登ったのは‥11月9日
その時はキノコを採りながら晩秋の里山を楽しんだ高坪山

その後
風邪を引いたり‥
悪天候が続いたり‥‥
仕事が忙しかったり‥‥‥
なんと42日振りです‥この日数、6月に目の手術でお山を休んだ期間より長いのでは!!

そして今回は忘年会と雪山の両方を楽しもうと
山仲間をお誘いしての企画です

前日20日(土)の忘年会の場所は‥、とある別荘
一棟貸切です
暖房、寝具、調理道具一式完備しています

予定より早く料理も出来て‥‥ここは朝日ライナーの出番なし
やったことと言えばメンバーの布団敷きだけ‥(^_^;)

午後3時過ぎには準備完了、早々と宴会開始
何時頃まで飲んでいたのか?
覚えていませんが、一番飲んでいたような??

そして、気が付くと朝‥ちょっぴり二日酔い状態
起きた時には朝食が出来ていました‥メンバーに感謝

朝の天気は?‥雨、雨
今日のリーダーは朝日ライナー、雨の登山は気が進まない
「今日の登山は中止に‥」と言いかけたが
メンバー「えっ、登らないの?」の声
そんな時、雨が雪に変わってきた‥‥、テンションアップ
よし、登ろう

桜公園P(9:05)‥願文山(10:04)…大峰山展望台・チェリーヒュッテ(10:35-11:13)‥桜公園P(12:13)

011_convert_20141221204619.jpg

012_convert_20141221204905.jpg

今年の〆登山を楽しめました
そして、今年一年も充実した登山が出来ました

そういえば別荘では全く写真を撮らなかったなぁ
でも朝日ライナーの心にしっかり記憶されています
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索