寒九の水汲み

寒九の水汲み

061_convert_20150117093150.jpg

2015.01.14(水)、晴れ、参加者「約300人」
寒の入りから9日目に毎年行われている「寒九の水汲み」
五泉市の蔵元「近藤酒造」が毎年実施している

菅名岳山中から湧き出る「どっぱら清水」を日本酒の仕込みに使うため
参加者を一般募集しており
朝日ライナーは3年前から毎年参加している
今年は平日になるので参加は無理だろうと思っていたのですが
仕事の取引先の関係で参加することになり、喜んで参加して来ました
この日は午後から出張の予定でしたので朝一番で受付けして登ります

いずみの里出発(8:05)‥どっぱら清水(8:54-57)‥いずみの里下山(9:45)

005_convert_20150117094554.jpg
大蔵山・菅名岳登山口

しばらく林道を歩きます

017_convert_20150117094339.jpg
林道終点から、沢沿いの雪道を進んでいくと

028_convert_20150117095903.jpg
どっぱら清水(給水所)、スタッフがスタンバイしています

029_convert_20150117095651.jpg030_convert_20150117100519.jpg
うま~い!!
まずは、美味しい清水で喉を潤し
スタッフが20ℓポリタンクに給水してくれます

034_convert_20150117094411.jpg
この専用ザックを担ぎたかった~これはお取引先様からお借りしたもの

040_convert_20150117094433.jpg
下山時、某TV局の撮影スタッフとスライド
会の先輩I氏ともスライドし

050_convert_20150117094500.jpg
無事任務完了

064_convert_20150117094523.jpg
下山後、出張先に向かう途中、五頭山塊や飯豊の山並みが白く輝いていました
新潟では滅多にない素晴らしいお天気、午後から仕事でなかったら‥と惜しみながら(^_^;)

来月出来上がる新酒を楽しみに待ちましょう

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

朝日ライナーさん、明けましておめでとうございます。

20リットルのポリタンクは何キロあるのでしょう?すごいですねー。
昨年、日本酒を担いで歩かれているブログを拝見した覚えがあるのですが、それと今回の「寒九の水汲み」は違うのでしょうか?

竜ヶ岳でのダイヤモンド富士、最高ですね!大人数で行かれたんですね。
私も好きな山です。無雪期にしか登った事がないので、お写真を拝見して雪があるうちに登りたくなりました(*^o^*)

Re: NoTitle

たまねぎ様、明けましておめでとうございます

ポリタンク20ℓだから、重量は20㎏でしょうか
テント泊の重量ですね、でも登りは空身ですから(^O^)
登山のトレーニング替りですよ‥というよりも‥来月出来上がる新酒が飲みたいがため(笑)

日本酒を担いだ登山はなかったので‥‥泡の出るものはいつもありですが(^_^;)
多分「寒九の水汲み」終了後の懇親会の写真では?

ダイヤモンド富士、最高でした\(^o^)/
この時期を逃すと山頂からのダイヤモンド富士にならないそうですね
また、関東遠征に行きたいです

今年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年は、参加できず残念です。来年こそは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・リベンジ!!

代わりに週末に、霧島岳(韓国岳)・開聞岳の南九州遠征に行ってきました。
霧島岳は頂上がうっすら雪。開聞岳は中国から飛来した「PM2.5」で、
景色が霞んで見えません。せっかくの「冬の360度展望」も屋久島がみえませんでした・・・・(涙)

Re: あけましておめでとうございます。

JACK様、明けましておめでとうございます

これに参加しないと一年が始まらないような気がします
来月、出来上がったら贈りますね

ついに、九州上陸ですか‥新潟からは遠い国ですが、
JACKさんが居る内に行って見たいものです
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索