スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

日向倉山

category - 新潟県の山
2015/ 05/ 14
                 
DSC03324_convert_20150513164422.jpg
            

まだまだ、先月の山行記録の未更新が残っています
今回アップするのは、「速報~残雪の山パート3」の詳細版です
昨年山友「わらさん」からお誘いを受けて登った時の感動が忘れられなくて‥
毎年この時期の定番にしたいお山です
出来れば今年は未丈ケ岳まで行きたいと目論んでいたのですが‥‥


2015.04.19(日)、晴れ、4名
日向倉山(@1430m)、魚沼市

奥只見シルバーラインのゲートを開通時刻に合わせ通過
銀山平白光橋近くの尾根に取り付きます
登山口(6:50)‥日向倉山(9:11-10:15)‥登山口(11:50)

DSC03233_convert_20150513170603.jpg
北の又川、左奥に越後駒ヶ岳が見えています

DSC03242_convert_20150513165747.jpg
雪が硬く急斜面を登っていくのでアイゼン装着

DSC03256_convert_20150513171316.jpg
わらさんトップで稜線へもうひと登り
この取り付きの尾根は急登で息が上がります

DSC03260_convert_20150513171540.jpg
谷越しに荒沢岳がデーンと

DSC03261_convert_20150513171622.jpg
越後駒ヶ岳と中ノ岳の真っ白な山容

DSC03265_convert_20150513173458.jpg
稜線に上がれば、あとは快適な尾根沿いのコースです

DSC03262_convert_20150513171903.jpg
左手には未丈ケ岳

DSC03276_convert_20150513172509.jpg
雪原を進みます

DSC03278_convert_20150513172551.jpg
荒沢岳~中ノ岳~駒ヶ岳の周回もいつかはチャレンジしたい

DSC03309_convert_20150513172128.jpg
未丈ケ岳を横目に見ながら快適な稜線歩き

DSC03285_convert_20150513173935.jpg
振り返ると裏越後三山「越後駒ヶ岳、中ノ岳、荒沢岳」

DSC03312_convert_20150514115959.jpg
山頂手前で雪が落ちている箇所がありましたが

DSC03316_convert_20150514120127.jpg
左側の林の中をトラバースして進めました

DSC03317_convert_20150514121215.jpg
最後の登りで振り返る

DSC03330_convert_20150514120930.jpg
山頂から~未丈ケ岳、左奥には毛猛山などでしょうか?

未丈ケ岳への尾根は雪の付きがもっと悪いようです
お天気も下り坂、未丈は来年のお楽しみにしましょう

DSC03343_convert_20150514121833.jpg
荒沢岳に向かって

DSC03328_convert_20150514122046.jpg
尾瀬燧ケ岳

0034_original_convert_20150514122722.jpg
本日のメンバー

DSC03377_convert_20150514124042.jpg
ズーッと越後駒ヶ岳を視界に入れながら下山します

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
来年は未丈ダー!!

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

来年の
未丈が岳は、ぜひお声がけ下さいませ(^^)
Re: 来年の
花火星人さん
来年は是非ご一緒に未丈ケ岳にチャレンジしましょう
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。