鬼ケ面山

鬼ケ面山

DSC04486_convert_20150528093152.jpg
浅草岳から鬼ケ面山の眺望

2015.05.17(日)、晴れ、単独
鬼ケ面山(1465m)、新潟100名山

新潟県魚沼市から福島県只見町に通じる国道252号線が県境まで開通した
007_convert_20150605130103.jpg
トンネルを抜けると福島県ですが、未だこの先は通行止め

008_convert_20150605130735.jpg
そこは浅草岳六十里登山口です
トンネル右側の広場に愛車を駐車、見える山は前毛猛山でしょうか?
お天気最高、新緑と残雪が青空に映えて眩しすぎます

010_convert_20150605131142.jpg
登山口スタート(7:17)
六十里越えに出るまでは地図上では緩やかそうですが‥しばらく進むと

013_convert_20150605131950.jpg017_convert_20150605132031.jpg
残雪が残る沢のトラバース箇所が5~6カ所

019_convert_20150605132111.jpg
念の為にと持ってきたアイゼンそしてピッケルが役に立つ
持ってこなかったら、早々と敗退しなければならなかった

025_convert_20150605133001.jpg
六十里越えまで登りました(8:01-19)
田子倉湖が眼下に見えます
ここでアイゼンを外し一休み

026_convert_20150605133047.jpg
鉄塔方向へ進みます

032_convert_20150605133642.jpg
鉄塔から振り返ると毛猛の山々が見えてきました

034_convert_20150605133910.jpg035_convert_20150605134002.jpg
人があまり入らないからでしょうね、山の幸が豊富です
そしてマイクロ中継局まで登ってくると(9:01)
展望がグーッと開けてきました

039_convert_20150605135139.jpg
毛猛の山々

044_convert_20150605135353.jpg
043_convert_20150605135449.jpg
田子倉湖の対岸の山々の奥には尾瀬燧ケ岳も見えます

036_convert_20150605135943.jpg
これから進む鬼ケ面山方向

048_convert_20150605140626.jpg
緩やかな登り、夏道あり残雪ありを繰り返しながら登っていきます

051_convert_20150605141202.jpg
052_convert_20150605141239.jpg
標高が上がり、振り返ると毛猛の奥に越後駒も見えてきました
それ以外にも会津駒、会津朝日、尾瀬燧、未丈なども確認出来ました

078_convert_20150606175823.jpg
夏道にはカタクリが出迎えてくれました

086_convert_20150606180234.jpg
南岳手前~ここは滑落注意

094_convert_20150606182445.jpg
南岳山頂(10:14)

099_convert_20150606183421.jpg
南岳から浅草岳山頂、そして鬼ケ面が顔を出す

101_convert_20150606183848.jpg
振り返ると毛猛の山々

DSC04168_convert_20150606203405.jpg
谷を覗きこむ~残雪と新緑のコントラストが綺麗です

DSC04169_convert_20150606202256.jpg
浅草岳山頂から右に伸びる中先尾根

100_convert_20150606185142.jpg
鬼ケ面山への稜線~片側が切れ落ちています

DSC04179_convert_20150606204350.jpg

DSC04191_convert_20150606204427.jpg
鬼ケ面山山頂(11:05)~新潟100名山ゲット

ここで引き返すつもりでしたが、もう少し先まで歩いてみます

DSC04177_convert_20150606205440.jpgDSC04203_convert_20150606205907.jpgDSC04186_convert_20150606205600.jpg
イワ三姉妹~イワカガミ、イワナシ、イワウチワ

DSC04210_convert_20150606210119.jpgDSC04211_convert_20150606210140.jpg
石楠花

DSC04213_convert_20150606210237.jpgDSC04214_convert_20150606210259.jpg
シラネアオイ

DSC04220_convert_20150606210551.jpgDSC04180_convert_20150606205502.jpgDSC04188_convert_20150606205540.jpg
春の花々が沢山さいています

DSC04195_convert_20150606213534.jpg
北岳の奥に守門岳が見えます

DSC04198_convert_20150606213609.jpg
浅草岳へ続く稜線

DSC04201_convert_20150606214913.jpg DSC04194_convert_20150606214837.jpg
中先尾根~山頂直下はものすごく急登のようで、登山道がジグザグになっています
一部残雪も残っているようで、まだ登れない感じです
剣ケ峰付近は雪は全くないが、細尾根のようですね

DSC04205_convert_20150606215517.jpg
北岳が近くなってきました~しかし急登が待っています

DSC04226_convert_20150606215919.jpg
北岳山頂に着きました(11:30)~標柱などはまったくありません
浅草岳山頂とそこから左に伸びる桜ゾネ~緩やかな尾根ですね

DSC04251_convert_20150606220738.jpg
今日の山頂はここと決めランチとします~次回はこの先まで進もう

DSC04242_convert_20150606221136.jpg
それにしてもすごい急峻なコースのようだ

DSC04255_convert_20150606221355.jpg
絶景を堪能して来た道を戻ります

DSC04278_convert_20150606221816.jpg

DSC04273_convert_20150606221717.jpg

DSC04276_convert_20150606221742.jpg

DSC04282_convert_20150606222112.jpg

DSC04321_convert_20150612001152.jpg

登りも下りも誰とも会わず絶景独り占め、行きも帰りも山の恵みを沢山いただきながら
六十里峠まで下りた時、ストックが無いことに気が付き\(◎o◎)/!
ここまで来て登り返す気力もなく諦めて下山しました

DSC04329_convert_20150612002427.jpg
通過に苦労した雪渓のトラバース箇所
次回は浅草岳まで足を伸ばしましょう~落し物を探しに
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索