スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

雪の里山~2座

雪の里山~2座

P1210097_convert_20160121195813.jpg
城山(小千谷市)

P1210114_convert_20160121202143.jpg
南条八石山(柏崎市)

2016.1.21(木)、小雪、単独

一座目は小千谷市の城山
P1210093_convert_20160121200115.jpg P1210094_convert_20160121200142.jpg
ここに登りに来るのは昨年の4月以来です
平日にも関わらず約10名の方とスライド
城山を愛する会の会長さんにもお会い出来て嬉しかった
山頂東屋でコーヒーを一杯飲んで下山
小千谷の街並みは見えましたが越後三山などの眺望はなし
以前、ここでワカン遊びをしたっけ
今年は暖冬で山頂の積雪は55Cm
まだワカン遊びをするには積雪が少ないようですが
ピン付長靴で新雪を踏みしめて気持ち良い山行でした
登山口(9:33)‥山頂(10:10)‥登山口(10:44)


下山して、帰ろうかと別邸向けて愛車を走らせるも
動き足りないのでもう一座何処かに登ろうと進路変更
向かった先は‥

二座目は南条八石山(柏崎市)513.8m
P1210105_convert_20160121202403.jpg P1210106_convert_20160121202431.jpg
登山口が判らず右往左往し時間を使ってしまい
やっと探した峰コース登山口近くの事務局の処に辿り着く
これから登る登山者の車が一台居たので、その後ろに路駐します
昼食が未だなので車内でカップ麺を食べて登山口に向かいました

登山道は急登が続き、思ったよりキツかった
すれ違った登山者は先行していった単独者1名のみ
踏み跡からしても本日は4~5名のようでした(私が最後でしょう)

P1210123_convert_20160121204550.jpg
山頂看板

P1210136_convert_20160121204054.jpg
八石山(518m)は向こうに見えるピークのようですが
トレースもなし、ワカンも持ってないし
登り返しもきつそう、また次の機会にしましょう
米山と刈羽黒姫山も近いようですが山頂部は雲に覆われ見えません

山頂には小屋が二棟あるよ
P1210122_convert_20160121203610.jpg P1210134_convert_20160121203737.jpg
やまぼうし

P1210124_convert_20160121203645.jpg P1210125_convert_20160121203713.jpg
豆の木小屋

P1210143_convert_20160121205051.jpg
海岸方向
下山時には鉛色の雲に覆われ、日本海は見えなくなっていました
天気の良い時にまた登りに来ますね

駐車場所(12:35)‥登山口(12:40)‥山頂(13:25-13:49)‥登山口(14:12)‥駐車場所(14:18)

下山後のお決まりとなっている温泉入浴は長岡市の山合いの一軒宿「灰下の湯 東栄館」
とても温まるいい湯でした(^O^)
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。