うっまーい日本酒作り~寒九の水汲み

うっまーい日本酒作り~寒九の水汲み

014_convert_20140114205627.jpg
2014.1.13(月・祝)
今回のメンバー7名(東京から4名、新潟から3名)
山好き、酒好きが集まりました

018_convert_20140114203640.jpg

五泉市にある蔵元「近藤酒造」の販売店会「越後泉山会」が主催する寒九の水汲みに昨年に続き参加してきました
寒の入りから9日目の水は腐らない、一年で一番水が澄む日とされている
菅名岳の中腹から湧く「どっぱら清水」は超軟水、淡麗な日本酒作りに最適という
参加者には新酒の販売前に生原酒4合瓶がプレゼントされるとあって、毎年300名以上の(山好き、日本酒好き?)の参加者があります
我々のメンバーは7名、そのうち東京からは山仲間4名が前日から新潟入り~気合が伝わってきます(単に呑んべい?)

003_convert_20140114212235.jpg008_convert_20140114212254.jpg
登山口から林道沿いに「どっぱら清水」に向かいます

途中、所属山岳会の大先輩IさんとHさんとスライド、我々より早い下山です

019_convert_20140114231145.jpg
沢沿いに奥に登って行くと「どっぱら清水」の給水場

022_convert_20140114230743.jpg
男性陣は20リットル、女性陣は10リットルの水をタンクに詰め下山します
肩にズシッときますが、お酒の為ならエンヤコラ

下山時には昨年夏入会したというS会員が追いついてきて途中からご一緒に下山です
山での偶然の出会いも登山の楽しさですね

025_convert_20140114213714.jpg026_convert_20140114213534.jpg
下山場所では、五泉名物「里いも」がタップリ入った芋煮がお出迎え~お替りも頂戴して満足

NCM_0623_convert_20140114225345.jpgNCM_0624_convert_20140114225411.jpg
その後、咲花温泉で汗を流した後、懇親会です

020_convert_20140114225433.jpg
来月に届く生原酒「菅名岳」を待ち望む日々が続きます

それまで、雪山を楽しみましょう

そうそう、新潟までの帰りの電車内は今回の水汲み参加者で満員
懇親会が続いているような雰囲気の中でワイワイ、一昔前のスキー列車を思い起こしました
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

おはようございます。

FCヨッシーさん、はじめまして。

ブログにコメントを頂き、ありがとうございました。
FCヨッシーさんのブログは、以前から拝見させて頂いていました。

寒九の水汲みは、300名以上も参加するイベントなんですね。
水を背負って下山するのですか。すごいですね!!
きっと皆さん、お酒が強いのでしょうね(笑)

また伺います(^_^)

Re: おはようございます。

たまねぎ様
コメントありがとうございます
車山の素晴らしい絶景と、升とミカンに反応してしまいました(^_^;)
寒九の水汲みには、県外からも沢山参加するイベントです
また、新潟の冬山は長靴(ピン付き)とワカンが定番なんですよ、想像出来ないでしょう?
是非、新潟の山にもお出で下さい

NoTitle

お疲れ様でした。
今年は天気も良くてよかったですね。

で、JACK様の足元がよく見えないのですが、ピンなが?
(かなり気になります)


「ピン長」で帰省しました!!

「ピン長」は、やっぱり「歩き易い」「軽い」「後片づけ楽ちん」「滲みない」、といい事尽くめ!!
新潟が誇る「山文化」!!!!!!  もちろん持参して、新潟に帰省致しました。


東京組新参3名も、当日の「雪の晴れ間」「雪が少ない故の歩き易さ」の中で、水汲みを楽しめた模様です。

後泊咲花温泉「佐取館」は、「部屋キレイ」「泉質良し(朝晩男女交換で2種類の風呂、月岡温泉似のエメラルドグリーン)」「朝食美味(特に鮭・米・みそ汁)」「大幅割引宿泊料金」により、さらに満足感アップ^^

私は、ご同行頂いた美女3人(新潟組2名+東京組1名)にすっかり舞い上がり、
地酒「菅名岳」宴会で3日酔い状態に見事落ち入り、「翌日角田山断念」「高速の各PAでリバース」と
帰京した時にはへとへとになるほど、メチャ!堪能させていただきました。

2月下旬の「糀香を楽しむ生原酒」が、今から楽しみでたまりません”(*>ω<)o"クーーッ

お仕事一段落ですか

こんにちわ!
バックカントリー講習や寒九の水汲みと頑張ってますね。
寒九の水汲みは私も以前は毎年参加してました。このところはサボってます。でも懐かしいなぁ~。
バックカントリーは昨年、先輩から板を貰って始めました。いきなり鳥海山で面喰いましたが楽しかったです。今年は何回くらい行けるかな?仲間が増えて楽しみです。

Re: NoTitle

わら様
お天気良すぎて呑みすぎました
JACKさんは、もちろんピン長です

Re: 「ピン長」で帰省しました!!

JACK様
雪山より、新潟の地酒と温泉を楽しんだようですね
来月の生原酒を楽しみに待っててください

Re: お仕事一段落ですか

甘納豆様
年末年始の仕事も一段落で、雪山を堪能したいと思っています
寒九への参加は、酒好きということよりHさんからのお知らせがあったからです
先輩方から色々な楽しみを教えて頂いて、楽しい山遊びが出来ています
バックカントリースキーに是非お誘い願います
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索