秋の谷川連峰縦走~その2

秋の谷川連峰縦走~その2

203_convert_20160223110500.jpg
夕焼けと苗場山のシルエット

秋の谷川連峰縦走~その1>からの続きです

谷川岳に無事登頂を果たした三名
138_convert_20160221215315.jpg 139_convert_20160223104912.jpg
登頂のお礼とこの先の安全を祈願し

142_convert_20160223104936.jpg
一ノ倉岳と茂倉岳に向かいます

147_convert_20160223105137.jpg
一ノ倉岳の右彼方には清水峠方向が見えています

154_convert_20160223105211.jpg
ノゾキという標識があり、崖下を覗くメンバー

153_convert_20160223105233.jpg
ゾクゾク感タップリの眺望

155_convert_20160223105417.jpg
一ノ倉への登山道は岩場の下り
今回のコース一番の難所でした
一ノ倉への登りも急登、重いザックが堪えます

159_convert_20160223105436.jpg
急登を登り終え谷川岳を振り返る
山頂にガスが掛かってきました

164_convert_20160223105504.jpg
一ノ倉岳(14:46)
ガスが掛かってきて眺望は効かなくなりました~残念(--〆)

169_convert_20160223105533.jpg
ガスの中、茂倉岳山頂へ(15:07)

174_convert_20160223110115.jpg
今晩の宿泊先の茂倉岳避難小屋に着くころにガスが上がりました~良かった(^O^)

175_convert_20160223110146.jpg
茂倉岳

小屋前から景色を眺め癒されます
184_convert_20160224233201.jpg
万太郎山など平標山への稜線

199_convert_20160224233243.jpg
中央奥に巻機山、その手前に尖がった大源太山

192_convert_20160223110437.jpg
苗場山に沈む夕日を眺め

206_convert_20160223110550.jpg 212_convert_20160223110606.jpg
避難小屋は適度な人数の登山者
何を食べて飲んだか記憶にございませんが
快適に過ごせました

203_convert_20160223110500.jpg
夜は満点の星空が見えていたはずなんだけど‥‥(-_-)zzz

<二日目>
一夜明け、朝目覚めると回り一面ガス、ガス、ガス‥
そんなはずは‥?(--〆)?
残念ながら今日の天気予報は下り坂のようです、ガッカリ(--〆)

当初の計画は
小屋‥茂倉岳‥武能岳‥蓬峠‥<蓬新道>‥土樽登山口の予定でしたが
小屋から茂倉新道で即下山することにしました
小屋発(7:03)

PA040061_convert_20160224222433.jpg
矢場ノ頭(8:11)

PA040065_convert_20160224221322.jpg PA040080_convert_20160224223608.jpg
ガスで眺望はまったくありませんが、周りの紅葉は綺麗です

PA040068_convert_20160224221339.jpg PA040074_convert_20160224221445.jpg
まさに障害物競争のような登山道を下り

PA040089_convert_20160224221553.jpg PA040091_convert_20160224222648.jpg
ブナ林に入るとキノコを探しながらキョロキョロと
白いのは毒キノコ、茶色いのは食用「クリタケ」です

PA040098_convert_20160224223815.jpg
下山(11:05)
茂倉新道の登山口です、ここには駐車場があります

PA040110_convert_20160224221811.jpg PA040112_convert_20160224222838.jpg
道路端に実を付けている草木を眺めながら
駐車した場所までのんびりゆっくり歩きます
途中パラパラ小雨が振ってきましたが、たいしたことはありません

PA040126_convert_20160224221830.jpg
高波吾策像のある駐車場に戻ってきました(11:45)

岩肌に広がる紅葉とスリリングな岩壁に酔いしれた谷川縦走でした
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

谷川連峰縦走!

いいなぁ、やりたいなぁ谷川連峰縦走。
谷川岳~仙ノ倉も縦走してみたいし・・・
行きたいところは尽きないですなぁ。

Re: 谷川連峰縦走!

花火星人さん

花火星人さんの車と私の車を使えば縦走出来ますね
馬蹄形も行きたいし
今年もご一緒に登りましょう
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索