スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

番屋山~神秘的な雨生ヶ池

番屋山~神秘的な雨生ヶ池

P5260014_convert_20160609193739.jpg
雨生ヶ池

2016.05.26(木)、曇り一時雨、単独
番屋山(933.3m)、新潟百名山、三条市

平日休みのこの日、スッキリしないながらも登山は出来そうな天気予報
そんな時は低山で新潟百名山狙いにしましょう、ということで番屋山に向かいました

吉ケ平山荘に着くも駐車している車はありません
西の空から雨になりそうな雲が沸いて来て、登山は止めて引き返そうとしたのですが
吉ケ平山荘の奥へ道路が続いていたので車で進んでいくと一台の車が停まっていました
これで登る気持ちが出てきたので支度をして歩き始めます

P5260004_convert_20160609195249.jpg
馬場跡(6:48)
ここで右前方に山菜取り風の二人連れ
何も考えず二人の方に向かい挨拶をすると
「何処に行くのですか?」と聞かれたので「番屋山」と返答をする
「番屋山は左ですよ」と教えて貰った、右は八十里越だという
それで、せっかくだから少し八十里越を下見しましょう、ということでそのまま奥へ進んでいきました
山菜取りの女性の一人が昔八十里越を通ったことがあるという
朝日ライナーもいつの日か福島県只見町まで歩いて行きたいと思います
歩きやすい歴史を感じる道を5分ほど進んだでしょうか?
馬場跡まで引き返します(7:01)

番屋山への登山道を約15分ほど進むと
P5260012_convert_20160609205843.jpg
ブナ林が綺麗です

P5260016_convert_20160609195435.jpg
そして神秘的な雨生ケ池が出迎えてくれました(7:18)

P5260021_convert_20160609195525.jpg

P5260024_convert_20160609195620.jpg
池のほとりのブナ林を奥に進み

P5260028_convert_20160609202333.jpg
馬追沢の分岐を右に曲がると急登になり、そのあたりで雨が降ってきました
しかし幸いにも樹林帯、雨具を着ることもなく山頂へ向かいます
ブナ林の保水力は凄いと改めて感じることが出来ました

P5260032_convert_20160609202357.jpg
番屋山山頂(8:02)

P5260033_convert_20160609205549.jpg
周りは何も見えません

P5260035_convert_20160609202419.jpg
そこで、スマホを取り出し山カメラで山座固定~守門岳はこっちか

ここからの守門岳と下田山塊の眺望は次回のお楽しみにして下山します

P5260048_convert_20160609211941.jpg
雨生ケ池が見えてきました

KIMG1125_convert_20160609212524.jpg
ガスが掛かり神秘的な

KIMG1126_convert_20160609212052.jpg
雨生ヶ池が出迎えてくれました

P5260053_convert_20160609214218.jpg
こんなところでテント泊をしたらどうなんだろう?

P5260055_convert_20160609214600.jpg
馬場跡に戻る頃には雨も上がりました(8:55)

P5260061_convert_20160609213817.jpg
下山後、吉ケ平山荘に立ち寄ると

P5260057_convert_20160609213727.jpg
オープン前の準備中の方が居られ、中を覗かせていただきました
凄く綺麗な小屋です
しかし、ここには宿泊出来ないそうです(泊まる方はキャンプ場でテント泊)

P5260094_convert_20160609213858.jpg
そこで目に付いた冊子「しただの山」、下田山塊山岳地図がセット

自宅へ帰って冊子を読むと「雨生ケ池」伝説のことが書かれていました
朝日ライナーが登った時間だけ雨が降ったのは‥‥??伝説が~( ^^) _U~~
知りたい方は、是非吉ケ平山荘でゲットしてね(^_-)-☆

もう一つ、ここから守門岳へ登るルートが平成21年に新設され、そのルートも地図には記載されています
とても良いコースだと聞いていますので、是非登ってみたい
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。