スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ヒメサユリ満開の粟ケ岳~グレードダウンか?

ヒメサユリ満開の粟ケ岳~グレードダウンか?

P6120148_convert_20160731215142.jpg

2016.06.12(日)、晴れ、4名
粟ケ岳(1292m)、新潟百名山

この日は、山友Sさんのリクエストで粟ケ岳のヒメサユリ鑑賞に登りました
このお山は所属山の会の会員グレード(難易度)付けをする基準の山の一座なのです
加茂水源地から山頂までのコースタイムで3時間30分位の速さでBグレードとなっています
ちなみに休憩時間を含んでのタイムです

山友Sさんに、半分本気・半分冗談で
「今日はグレード検定だからね、3時間30分で登ってグレードアップしようね」とプレッシャーを掛けて登り始めました

P6120097_convert_20160731211514.jpg
加茂水源地登山口(7:13)
さて、結果はどうなるでしょうか?

P6120100_convert_20160731211535.jpg
大栃平
ベンチがある休憩ポイントです

P6120101_convert_20160731211558.jpg
お隣に聳える守門岳と手前の尾根は三条市下田側からのコース

P6120102_convert_20160731211617.jpg
山頂はまだまだ遠いです

P6120103_convert_20160731211710.jpg
三段梯子

P6120105_convert_20160731211644.jpg
三段梯子を登る
特に危ないということはない

P6120108_convert_20160731211737.jpg
岩場~鎖が付けてありますが、ステップもしっかりあり
乾いていれば特に問題ない

P6120110_convert_20160731211800.jpg
岩場からの眺望

P6120113_convert_20160731211911.jpg
6合目~次の急登を登れば避難小屋(7合目)です

P6120115_convert_20160731211850.jpg
守門岳

P6120117_convert_20160731211939.jpg
6合目のピークを振り返る

P6120119_convert_20160731212006.jpg
水場分岐~70m先のようです、行ってみましょう

P6120121_convert_20160731212032.jpg
水がチョロチョロ湧き出していました

P6120124_convert_20160731212057.jpg
このトンネルを抜けると

P6120125_convert_20160731212136.jpg
おヒメさまが一輪お出迎えしてくれました(^^♪

P6120132_convert_20160731212200.jpg
7合目に建つ避難小屋です(10:13)
ここまでちょうど3時間、今日は凄く暑い日で、水分補給と小まめな休憩必須
山友さん、バテ気味です( ^^) _U~~

P6120141_convert_20160731212312.jpg
8合目(10:52)

P6120142_convert_20160731212334.jpg
8合目から振り返る
おーい、おいでよ凄いから(^O^)/

P6120145_convert_20160731212451.jpg
見てみてヒメサユリロード(^O^)

P6120149_convert_20160731212516.jpg
ヒメサユリロードを歩くS姫さま(^-^;

P6120159_convert_20160731212659.jpg
ピンク色が濃いですね

P6120161_convert_20160731212757.jpg
おしとやかに歩く

P6120154_convert_20160731212634.jpg
ドンピシャ満開、見頃ですね

P6120168_convert_20160731214753.jpg
權ノ神岳への分岐から見た權ノ神岳と村松白山方向

P6120170_convert_20160731212853.jpg

P6120171_convert_20160731213036.jpg
北峰標識(9合目です)

P6120173_convert_20160731213059.jpg
川内山塊の山並み

P6120185_convert_20160731214729.jpg
9合目付近も沢山咲いています

P6120188_convert_20160731213302.jpg

P6120191_convert_20160731213329.jpg
最後の登り

P6120193_convert_20160731213358.jpg
山頂(11:38)

P6120194_convert_20160731213421.jpg
登山口から4時間26分かかりました
暑さとヒメサユリ鑑賞によるものということで、グレードアップはお預けです(^-^;

P6120195_convert_20160731214847.jpg
早速乾杯!!山頂での一杯最高です(^O^)/

P6120196_convert_20160731213517.jpg
堂の窪山までは踏み跡があり行けるそうですが

P6120199_convert_20160731213632.jpg
川内山塊~青里岳

P6120200_convert_20160731213652.jpg
川内山塊の盟主~憧れの矢筈岳

P6120203_convert_20160731213809.jpg
さて、そろそろ下山します(12:27)

P6120210_convert_20160731213830.jpg
ヒメサユリの匂いはどうですか?

P6120213_convert_20160731213944.jpg

P6120218_convert_20160731214011.jpg

P6120220_convert_20160731214145.jpg
ヒメサユリ以外の花も咲いていますね、何という花でしょう?

P6120227_convert_20160731214215.jpg
7合目避難小屋

P6120238_convert_20160731214255.jpg
岩場は下りの方が危険です

P6120242_convert_20160731214320.jpg

P6120248_convert_20160731214345.jpg
三段梯子も無事クリア

P6120251_convert_20160731214413.jpg
大栃平で休憩するi夫妻~山頂方向を振り返る
さて、山頂は何番でしょう?クリックで拡大(数字が出てきます)

P6120258_convert_20160731214445.jpg

P6120259_convert_20160731214511.jpg
無事下山(15:50)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。