スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

無風快晴「冬の赤岳」~その3、下山編

無風快晴「冬の赤岳」~その3、下山編

P3170215 (640x480)
地蔵尾根の核心部~ナイフリッジを下る

2017.3.17(金)、快晴、単独
「八ヶ岳連峰」赤岳(標高2899m)

<全行程のコースタイム>
八ヶ岳山荘(4:53)…赤岳山荘(5:37-52、朝食)…行者小屋(7:45-8:14)…<文三郎道>…赤岳(10:07-56、昼食)…赤岳展望荘(11:15-20)…<地蔵尾根>…行者小屋(12:07-29)…中山展望台(12:40)…赤岳鉱泉(13:02-08)…赤岳山荘(14:21)…八ヶ岳山荘(14:59)


その2からの続きです

P3170180 (640x480)
山頂でコーヒータイムの後、地蔵尾根から下ります

P3170184 (640x480)
登ってきた文三郎道が眼下に

P3170185 (640x480)
行者小屋も小さく見えます

P3170186 (640x480)
赤岳展望荘までの急坂は特に怖いと思う箇所はありませんでしたが下りの急坂です
一歩一歩転倒しないように

P3170191 (640x480)
赤岳展望荘の風車が八ヶ岳ブルーに映えて素敵です

P3170202 (640x480)
赤岳を振り返り

下りの核心部はこれから、地蔵尾根を下ります

P3170206 (640x480)

地蔵尾根の核心部、ナイフリッジを登って来た登山者
P3170207 (640x480)
ズームで

P3170209 (640x480)
地蔵尾根分岐から横岳~次は硫黄岳への縦走もしたい

P3170210 (640x480)
お地蔵様へお参りをしていざ参る

P3170214 (640x480)
地蔵尾根突入~真っ逆さまに近い(◎_◎;)

P3170215 (640x480)
地蔵尾根の核心部、ナイフリッジ
テレビで見た場所ですね
ピッケルを刺して、ドキドキしながら慎重に一歩ずつ

P3170216 (640x480)
赤岳を振り返る

P3170221 (640x480)
此処をクリアしても気が抜けません

P3170222 (640x480)
急な上にちょっとしたトラバース箇所が嫌らしい

P3170226 (640x480)
階段も怖い

P3170230 (640x480)
阿弥陀岳と八ヶ岳ブルー

P3170231 (640x480)
しかし急なゆえに高度はどんどん下がり、ダケカンバ帯に入ると一安心
尻セードで数十メートル一気に下る
しかしスピードを制御しないとそのまま木に衝突しますよ

P3170238 (480x640)
気が付けばあっという間の下山、行者小屋に着きました

P3170239 (640x480)
赤岳を仰ぎ見る

P3170240 (640x480)
早朝は開いていなかった行者小屋もシャッターが開き三連休に備えていました

ここでアイゼンを外し一休みして、このまま南沢を帰ろうと一二歩進みましたが心残りが…
時間もあるので、中山展望台から赤岳を眺め、赤岳鉱泉でアイスキャンデーを見てから北沢から下山することにしました

P3170253 (640x480)
中山展望台から赤岳

P3170255 (640x480)
ズームで

P3170248 (640x480)
阿弥陀岳

中山展望台で今日登ったルートを見ると、良くあんなところを登ったなぁと、自分でも信じられない気持ちと達成感に包まれました
来て良かった、最高に恵まれた日でした

P3170273 (640x480)
赤岳鉱泉アイスキャンデー

赤岳鉱泉ではアイスキャンデーを眺め、北沢の雪解けに春を感じながら美濃戸口へ下りました
やはり北沢の方が歩きやすく心地よい良い道でした

P3170286 (640x480)
雪解けに春を感じます

でも最後の林道歩きは余計もの、誰か乗せてってくれないかなぁ?と思いながら
途中林道をショートカットする道を通ったりして進みます
終点すぐ手前で、頂上で写真を撮っていただいたペアの方から「乗って行きませんか?」と声を掛けられましたが
そこは八ヶ岳山荘のすぐ近くまで来ていたので
有難いお言葉でしたが、お断りして八ヶ岳山荘に戻って参りました

P3170301 (640x480)
八ヶ岳山荘で駐車料金500円を支払い、サービスのコーヒーを戴き
もみの湯で汗を流して今回の任務完了しました\(^o^)/

P3170303 (640x480)
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。