高坪山~胎内口からリベンジ(2017.05.16)

高坪山~胎内口からリベンジ(2017.05.16)

P5160506 (640x480)
日本海が一望に

2017.05.16(火)、晴れ、単独
高坪山(570m)

一昨年だったかなぁ、胎内側から高坪山への登山道があるからと
山友をお連れしてキノコ狩りを兼ねて登ったが、藪漕ぎを強いられて、変だなぁと思っていました
すると、今年になってあるブログで登山道のログが出ていました
一昨年登った道は間違っていたようです
それを確かめるために、仕事が休みの日に登ってきました
登山道はしっかり整備されていて藪漕ぎは全くなし
これで脳裏に残っていたモヤモヤがスッキリしました


<コースタイム>
胎内口登山口(9:44)…黒川城跡(10:33)…高坪山(11:49)…飯豊連峰見晴台(11:57)…登山口(13:20)

P5160493 (640x480)
この看板の向かい側が登山口

P5160494 (640x480)
これが目印
入ってすぐ広い道に突き当たり左に曲がります

P5160495 (640x480)
数十メートル進むとこのゲートを右に曲がり山道になります

P5160496 (640x480)
黒川城の看板~右に曲がります
左は藪になり、藪をかき分け登って行くと203Pの三角点がありました

P5160497 (480x640)
城跡なので空堀があったり急なアップダウンが多い

P5160498 (640x480)
胎内川展望の標柱

P5160499 (640x480)
木々が邪魔して良く見えませんが、確かに胎内川が見えます

P5160500 (640x480)
石積土塁跡

P5160501 (640x480)
二の丸跡

P5160503 (640x480)
黒川城主郭跡

P5160504 (640x480)
日本海と越後平野

P5160507 (640x480)
ズームで~風力発電のプロペラが沢山並んでいます

P5160510 (640x480) P5160511 (640x480)
見かけた花たち1

P5160512 (640x480) P5160518 (640x480)
見かけた花たち2

P5160515 (640x480)
立派なブナ林で癒されます

P5160519 (640x480)
蔵王権現跡

P5160520 (640x480)
飯豊連峰が見えた

P5160523 (640x480)
暑い日でしたが日差しが遮られ快適です

P5160524 (640x480)
大沢峰

P5160525 (640x480)
ここからも飯豊連峰が見えた

P5160526 (640x480)
中峰

P5160527 (640x480) P5160529 (640x480)
スミレ

P5160530 (640x480)
虚空蔵峰分岐

P5160531 (640x480)
高坪山山頂までブナ林が続く

P5160534 (640x480)
高坪山山頂からの眺望

P5160535 (640x480)
ズームで

P5160533 (640x480)
山頂の鐘と地蔵様

P5160537 (640x480)
飯豊連峰見晴台の反射板

P5160538 (640x480)
飯豊連峰見晴台

P5160539 (640x480)
飯豊連峰~大境山と枯松山でしょうか?

P5160540 (640x480)
主稜線部は雲の中でした

P5160541 (640x480) P5160543 (640x480)

P5160547 (640x480) P5160551 (640x480)

今回出会った登山者~ゼロ
今回出会った動物~ニホンカモシカ1頭
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索