戸倉山~青空を求めて

戸倉山~青空を求めて

DSC02941_convert_20140519201215.jpg
白池に映す~逆さ「雨飾山」

2014.05.18(日)、晴れ、単独
戸倉山(とぐらやま)@975.5m、糸魚川市

今週末の山予定は、先週権現堂山で誓った「越後駒ヶ岳」を狙っていたが、残念ながら天気予報が良くない
日曜日は天気が回復しそうな上越方面に行こうと、新潟100名山の登山本で探す
上越市にある「青田南葉山」がシラネアオイが丁度見ごろな時期らしい
早朝、愛車で自宅を出発し上越I市に向かう
だが、上越に着いたが天候の回復が遅くなっているようだ、山に雲が垂れ込めテンションダウン
高速を降りるの急きょ止め、そのまま富山方面へ進む
途中PAで糸魚川方面の山で手頃そうな山を探すと‥ありました
糸魚川は青空、迷わずICを降りて目的の山に向かう

<コースタイム>
原の館(9:00)‥白池(9:30)‥角間池(10:03)‥山頂(10:30-11:47)‥原の館(12:36)

DSC02904_convert_20140519205300.jpg
「原の館」に駐車して出発、雨飾山が聳えています

DSC02911_convert_20140519212535.jpg
戸倉山~標高の割に標高差は少ないようです
原の館の標高が600mあるので標高差380mの登山です‥のんびり行きましょう

DSC02935_convert_20140519213231.jpgDSC02958_convert_20140519213318.jpg
白池に着きました
雨飾山、海谷山塊「駒ヶ岳、鬼ケ面山、鋸岳」が聳えています

DSC02959_convert_20140519214306.jpgDSC02970_convert_20140519214334.jpgDSC02969_convert_20140519214656.jpgDSC02973_convert_20140519214738.jpg
白池から角間池までは「塩の道」を進みます

DSC02967_convert_20140519215356.jpgDSC02965_convert_20140519215138.jpgDSC02966_convert_20140519215242.jpg
塩の道両脇は花街道

DSC02978_convert_20140519215922.jpgDSC02979_convert_20140519215954.jpg
角間池から登山道です

DSC02994_convert_20140519221650.jpgDSC02996_convert_20140519221524.jpgDSC02993_convert_20140519221346.jpg
この時期は花に癒され登れます

DSC02998_convert_20140519222054.jpg
おおっ!、マッターホルンか?と見間違う

DSC03024_convert_20140520214930.jpg
戸倉山山頂です

DSC03011_convert_20140519223003.jpg
山頂からのパノラマ~海谷山塊、雨飾山と長野県境の山並み

DSC03012_convert_20140519223032.jpg
北アルプスの北部稜線から日本海まで

DSC03054_convert_20140519224209.jpg
海谷山塊「駒ヶ岳(左)、鬼ケ面山(中)、鋸岳(右)」
凄い岩峰、迫力ある山並みです

DSC03072_convert_20140519224550.jpg
雨飾山(右)、焼山(左奥)

DSC03007_convert_20140519225317.jpg
長野県境の山並み~奥に見えるのは高妻山か?

DSC03080_convert_20140519230835.jpg
朝日岳などは雲に隠れて見えません

DSC03008_convert_20140519225342.jpg
手前右側に明星山と黒姫山、白い山並みは北アルプス北端(栂海新道)の稜線
海の向こうに能登半島まで確認出来ました

DSC03009_convert_20140519225407.jpg
日本海も間近です

天気は良いし、眺望は良いし、時間はタップリあるし
ランチをしながら一時間以上ものんびりタイム
最初は雲に隠れていた焼山も姿を現します
絶景を十二分に楽しみ下山します

DSC03097_convert_20140519231430.jpg
白池から見る雨飾山

DSC03104_convert_20140519231747.jpg
原の館に戻ってきました
ヨーロッパアルプスの雰囲気が漂います

下山後の楽しみは温泉~車で30分ほど山の奥に進んで行きますと‥
DSC03123_convert_20140519232220.jpgDSC03136_convert_20140519232746.jpg
秘湯雨飾温泉「雨飾山荘」都忘れの湯です

DSC03147_convert_20140519232515.jpg
今シーズンの営業を昨日開始したばかり

DSC03142_convert_20140519233213.jpgDSC03143_convert_20140519233245.jpg
都を忘れるほどのんびり湯に浸かり、疲れを癒して帰りました










スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

いやぁ、展望もすごいし温泉も素晴らしい。
よい山でしたね。

このお山、「新潟の山」の本を読みふけている時はチェックしていたお山です。
もうすっかり忘れていました。

ここは新潟百名山なんですね。
朝日ライナーさんも百名山あっという間に達成しそうね。

Re: NoTitle

わら様

戸倉山は新潟百名山ではないのですよ(^_^;)
二冊の本を車に積んでいましたので‥
遠くまで車を走らせたので、軽いお山を選んだら大正解でした

新潟百名山現在42座、今年中に50座は制覇したいです




  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索