ハクサンイチゲに会いたくて~飯豊連峰「大石山」

ハクサンイチゲに会いたくて~飯豊連峰「大石山」

DSC04103_convert_20140606210726.jpg
DSC04110_convert_20140605210700.jpg
ハクサンイチゲのお花畑

「丸森尾根を登る」の続編です

天狗平登山口から丸森尾根を登り地神北峰までが前回のブログ
ここからは、今回の最大目的「花の飯豊」にふさわしいハクサンイチゲのお花畑を見ようと、まずは頼母木山を目指します
地神北峰出発(10:09)

DSC03947_convert_20140605211734.jpg
ハクサンイチゲと二王子岳

地神北峰から頼母木山へ向かう途中、すぐイチゲに出会えます(この辺りはまだ蕾が多い)
残雪のシャチ模様と咲き始めたイチゲなどの花々にうっとりしながら

DSC03936_convert_20140605212932.jpgDSC03946_convert_20140605212955.jpgDSC03951_convert_20140605213613.jpgDSC03958_convert_20140605215354.jpg
頼母木山に到着(10:33)

DSC03953_convert_20140605214511.jpg
地神山を振り返る~左奥には飯豊本山

DSC03955_convert_20140605214548.jpg
これから進む「エブリ差岳、鉾立峰、大石山」方向

DSC03956_convert_20140605215056.jpg
眼下には頼母木小屋が見えます

DSC03968_convert_20140605215722.jpgDSC03969_convert_20140605215748.jpg
絶景独り占めの稜線散歩

DSC03976_convert_20140605220707.jpgDSC03990_convert_20140605220828.jpg
進むにつれ群落が増え

DSC03999_convert_20140605221455.jpgDSC04001_convert_20140605221335.jpg
シラネアオイも咲いている

DSC04006_convert_20140605221848.jpg
頼母木小屋に着きました(10:55)

誰も居ません‥登山口からここまで出会った登山者は3組4名のみ
奥胎内登山口から登れない影響でしょう
こんな素敵な山なのに
奥胎内ヒュッテまでのアクセス道路の除雪や除雪後の道路整備をもっと素早くしてくれればと思う

DSC04007_convert_20140605223145.jpgDSC04008_convert_20140605223215.jpg
エブリ差岳と避難小屋
今日はエブリ差岳までは行きません(いや、行けません)

さあ、ここから大石山までがお花畑ロードの表銀座です

DSC04010_convert_20140605223810.jpg
ミネザクラと二王子岳
二王子岳には大勢の登山者が登ってこっちを眺めていることでしょう~ヤッホー

DSC04020_convert_20140605224351.jpg

DSC04053_convert_20140605230237.jpg

DSC04061_convert_20140605230615.jpg

DSC04029_convert_20140605230908.jpgDSC04069_convert_20140605230925.jpgDSC04030_convert_20140605230948.jpgDSC04032_convert_20140605231012.jpg
お花畑に囲まれ、山ほどシャッターを切り、でも同じような写真ばかり

DSC04090_convert_20140605232240.jpg
大石山手前、あれっ人が居る
聞くと足の松尾根を登って来たという

お花畑の中で昼寝したい気分、明日休みならエブリ差岳で足を伸ばして泊まりたいと思いつつ
ここで引き返します

DSC04146_convert_20140605233306.jpg
そういえば帰りは地神山まで登りが待っていた(^_^;)

DSC04135_convert_20140605234353.jpgDSC04132_convert_20140605234420.jpg
地神山までの帰りもお花を楽しみます

DSC04161_convert_20140605234835.jpg
この花の名は?

DSC04148_convert_20140606003316.jpg
途中「頼母木小屋」前でランチ~エネルギー充填100%

DSC04163_convert_20140605235205.jpg

地神北峰(13:10-20)‥丸森峰(13:40)

地神北峰でアイゼン装着、丸森峰まで残雪です
アイゼン装着も最初の急斜面でスリップして止まらない‥ちょっとしたスリルを味わい

DSC04185_convert_20140606000048.jpg
西俣尾根~いつかはここも登りたい

DSC04188_convert_20140606000121.jpg
梶川峰を振り返り

DSC04198_convert_20140606000516.jpg
登りが急だと当然下りも急坂、駆け降りるような訳にもいかない登山道、慎重に下ります

DSC04200_convert_20140606000803.jpgDSC04201_convert_20140606000838.jpg
無事下山(15:38)
山の神にお礼を言って車に戻ります

NCM_0678_convert_20140606001848.jpg
帰りはお決まりの温泉入浴
飯豊温泉「梅花皮荘」浴室から飯豊連峰を眺めながら、汗を流して帰りました

DSC04045_convert_20140606201419.jpg
さあっ、次の飯豊は石転沢が待っている
飯豊はヤッパリいいでー
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
丸森尾根を登る  ←丸森尾根を登る 【2014年06月】の更新記事一覧 →梯子登山  梯子登山
 

~ Comment ~

すばらしい!!

一見の価値あり、絶景ですねー(@_@;)
今週末は所用で残念ながらいけないし・・・
来週末まで花は待ってくれませんよね(-_-;)
花の命は短くて・・・(T_T)

わら様 
私もそう思うんですよね(もうちょっとだけ頑張れば歩ける実力も備わりつつある、かなと)
が、まったく頑張ろうという気力がない・・・
エブリ差岳も「百名山」に加えて、最近のトレンドは「百一名山」らしいよ、とでも言いましょうかね(^^ゞ

NoTitle

まさに、今でしょう。。(ちょっと古い)でしたね。

大石山のハクサンイチゲは満開とか。この週末を狙ってた登山者は大勢でしょう。
そしてみんな天気に泣く。

再来週は泣きたくないよ~~。

小三歩さま。
避難小屋泊まりは、いろんな意味でワイルドですからね。
ワイルドも楽しめるかいなか・・・・。

飯豊山なら文句なし百名山。ヽ(´▽`)/
まずはこっちから攻めるってのはいかが。




Re: すばらしい!!

小三歩様
昨年は16~17日に登ったのですが十分楽しめました
今年は雪が少なく暑い日が続いていましたので、少し遅いかもしれませんね
イチゲの後はヒメサユリ、そしてイイデリンドウ(飯豊にしか咲かない固有種)も
咲き始めますよ

飯豊山に登る前に飯豊眺望の山に沢山登りました
五頭山から始まり、二王子岳、高坪山、櫛形山、風倉山、焼峰山、黒森山、倉手山
次に飯豊に登りたいと思うようなお山に登って、挑戦する意欲を掻きたてるのが私流です

Re: NoTitle

わら様
まさに今でした\(^o^)/

今週末は微妙なお天気ですが、次週は期待しましょう
さて、今週末はどこのお山にしましょうか?
山に行けない時のヤマ屋で散財だったりして(^_^;)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索