晩秋の山~その1「五頭山」

晩秋の山~その1「五頭山」

2013.11.16(土)、晴れ、5名
新潟県阿賀野市、五頭山(912.5m)

010_convert_20131117173220.jpg


これからの登山は、里山に登って飯豊や越後三山などの真っ白な雪山を眺めるのが楽しみな季節です
今日は、新潟の奥座敷月岡温泉の近く、五頭山へのグループ山行です
晩秋の紅葉、雪化粧した飯豊連峰、そして‥




<コースタイム>
どんぐりの森登山口(8:51)‥三の峰(10:28)…二の峰(10:43)‥一の峰(10:54)‥五頭三角点(11:13)‥0峰(11:29-12:11、ランチ)‥三の峰避難小屋(12:25)‥スキー場コース‥登山口(14:15)

002_convert_20131117181225.jpg
どんぐりの森登山口

008_convert_20131117181246.jpg
落ち葉のフカフカの絨毯、紅葉の樹林帯を登ります

014_convert_20131117181328.jpg
数日前降った雪に落ち葉舞う


017_convert_20131117181405.jpg018_convert_20131117181422.jpg
三の峰の鐘と避難小屋
冬はこの避難小屋の屋根の倍以上の積雪があります

020_convert_20131117185148.jpg
021_convert_20131117185721.jpg
二の峰から見た真っ白な飯豊連峰の眺望

022_convert_20131117190337.jpg024_convert_20131117190414.jpg
一の峰、ゼロの峰を通過
三角点を目指します

033_convert_20131117190828.jpg
五頭山三角点
会津方面は雲海が広がっています

036_convert_20131117191130.jpg039_convert_20131117191146.jpg
雪道をゼロの峰まで戻ります
新潟の冬山はピン付長靴が定番、アイゼン不要です

044_convert_20131117191812.jpg
ゼロの峰でランチとします
右に飯豊連峰の白い稜線(雲が多く残念)、真中は会津方面に広がる雲海、右の峰は五頭連峰最高峰の菱が岳

下山は、三の峰避難小屋から右に折れ、スキー場コースを下ります

048_convert_20131117192736.jpg049_convert_20131117192809.jpg
四の峰、五の峰を通過

052_convert_20131117193306.jpg055_convert_20131117193323.jpg
途中の分岐2カ所を間違わないよう左に折れます

072_convert_20131117194833.jpg076_convert_20131117195311.jpg
スキー場コースの紅葉は今が旬

083_convert_20131117195517.jpg
晩秋の五頭山をノンビリ楽しんで来ました


そして、翌日は‥

105_convert_20131117200446.jpg
日本海とお城山が見える山に登ってきました

詳細は後日に





スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

素晴らしい紅葉です

「三の峰避難小屋」が雪に埋もれる前の写真!
貴重ですね(^-^)

「寒九の水汲み」にあわせて、1年振りに「雪の五頭山菅名岳」に登りたくなりました(^^)
帰京時間を考えれば、角田山弥彦山がせいぜいでしょうか・・・・・・・・・

Re: 素晴らしい紅葉です

JACK様

五頭も菅名も天候次第でしょう
坂戸山、城山、里山御嶽山、大力山もお忘れなく(^o^)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索